社会福祉法人津久見市社会福祉協議会|ボランティア|障がい者福祉|地域福祉|共同募金|専門相談|大分県津久見市|つくみ|社協

qrcode.png
http://tsukumi-shakyo.jp/
モバイルサイトにアクセス!
●PDFが閲覧できない方は、こちらからAdobe Readerのダウンロードをお願い致します。
 

ふれあいいきいきサロン

   
 
 ふれあいいきいきサロン 
 
 目 的
 地域の中で、安心して暮らしていくために、誰もが気軽に参加し、住民同士のつながりや絆を深めたり、高齢者などの孤立や閉じこもりの予防、生きがいづくりなどを目的として、地域の人々が主体となって運営する活動です。
 

津久見市ふれあいいきいきサロンマップ

津久見市ふれあいいきいきサロンマップ
 
 

☆各サロンの様子☆

☆各サロンの様子☆
フォーム
 
日見サロン
2020-02-18
 外は冷たい風が吹いていましたが、みなさんのあたたかい笑顔に迎えられ、今回は「すきやきジャンケン」を行いました。
 1チーム6名で「お父さん・お母さん・息子・娘・犬のポチ・ネコのタマ」になり、チーム全員で協力しながら、すきやきの具材を集めてもらいました。始まってすぐにすべて揃ったり、なかなかジャンケンに勝てなかったり、豆腐ばかり6枚も引いてしまったりと、いろいろなチームがありましたが、ジャンケンする度、カードを引く度に「あら~」や「また、これ~」と、歓声が上がり盛り上がりました。みなさんにぎやかで、明るい笑顔がいっぱいのサロンでした。
 
刀自ヶ浦サロン
2020-02-18
 「久しぶりに体力測定をしたい」と、5年ぶりに測定を行いました。前回のデータを見て、「この時は何歳やった~」と言いながらスタート!片足立ちと歩行測定を行いました。その後はお茶をいただきながら、和気あいあいとした雰囲気の中、次々いろいろな話題が出ていつまでもお話は尽きないようでした。お話の中で「私もまだ80やけぇ」という言葉が出て「まだって言葉いいなぁ」「まだって使おう」とみんなで笑いました。
 
西ノ内サロン
2020-02-18
 今年1番の寒気です!とニュースで流れるほど寒い日でしたが、たくさんの方が参加されていました。今日は「唱歌かるた」を行いました。唱歌を口ずさむ声や、「ハイッ」と元気に札を取る声が聞こえて、終始にぎやかでした。かるた後の体操でも笑顔いっぱいでした。
 
岡町サロン
2020-02-17
 はじめに「唱歌かるた」を行いました。懐かしい唱歌を口ずさみながらカルタを取りました。題名は何でしょう?と答えてもらいましたが、月という歌には「お月さん!」とさんが付いていたり、うれしいひな祭りという歌は「ひな祭り!」とうれしいが足りなかったりして、いるのといらないのがあるのが面白くて笑いました。その後、体操をしました。昼食時、次のサロンはバスで出かけるので、どこがいいか等を話しながら和やかに過ごしました。
 
堅浦(なのはな)サロン
2020-02-13
 体と頭の体操をした後、「都道府県クイズ」を行いました。今日は5チームに分かれて、お題を花の名前にかえて考えてもらいました。「あっあれがある!」「これはどう?」と、とてもしんけんに意見を出し合いました。発表すると60種類もの花の名前が出てきました。「おもしろかったなぁ~」と楽しい時間を過ごしました。
 
津​久​見​市​社​会​福​祉​協​議​会​地​図​
 
社会福祉法人
津久見市社会福祉協議会
〒879-2441
大分県津久見市中央町760番地133
TEL   0972-82-5000
FAX 0972-82-5003
----------------------------------
<<社会福祉法人 津久見市社会福祉協議会>> 〒879-2441 大分県津久見市中央町760番地133 TEL:0972-82-5000 FAX:0972-82-5003