社会福祉法人津久見市社会福祉協議会|ボランティア|障がい者福祉|地域福祉|共同募金|専門相談|大分県津久見市|つくみ|社協

qrcode.png
http://tsukumi-shakyo.jp/
モバイルサイトにアクセス!
●PDFが閲覧できない方は、こちらからAdobe Readerのダウンロードをお願い致します。
 

ふれあいいきいきサロン

   
 
 ふれあいいきいきサロン 
 
 目 的
 地域の中で、安心して暮らしていくために、誰もが気軽に参加し、住民同士のつながりや絆を深めたり、高齢者などの孤立や閉じこもりの予防、生きがいづくりなどを目的として、地域の人々が主体となって運営する活動です。
 

津久見市ふれあいいきいきサロンマップ

津久見市ふれあいいきいきサロンマップ
 
 

☆各サロンの様子☆

☆各サロンの様子☆
フォーム
 
長目(長目)サロン
2019-06-12
 窓からのさわやかな海風を感じながら、昭和の演歌流行歌の「思い出カルタ」を行いました。はじめは、絵札がなかなか見つからず「あら~目の前にあったわ~」など言っていましたが、慣れてくると、すぐに「はーい!」と何人もの手が出るようになり、接戦でした!「懐かしいな~」「みんなで歌うと、歌詞も自然と出てくるなぁ~」と、流行った頃の思い出話に花が咲き、ゲームの後のおしゃべりも、ますます盛り上がりました。みなさんの明るく元気なパワーを、頂いて帰りました。
 
日見サロン
2019-06-11
 はじめに、長寿支援課の方より「認知症」についてのお話がありました。予防には食生活や運動習慣、脳の活性化が大事ということで、日頃から出来る簡単な”スクワット”を教わりました。その後、ミスターシュガーさんによる「中国変面とおもしろ手品」を楽しみました。顔の表情が変わるたびに「おーっ!」「すごい!」と歓声があがり、握手をしたり、驚いたりと、目の前で見れる中国変面に大興奮!そのあとの手品も、ユニークなおしゃべりに爆笑の連続で「楽しかった~」「若返った気がするわぁ~」と大喜びのサロンでした。
 
高浜サロン
2019-06-08
  青い海と参加者の方が畑で育てキレイに飾られたお花、そして皆さんの笑顔に迎えられて高浜サロンが開催されました。区長さん、民生委員さんのあいさつの後、認知症地域支援推進員の下村保健師より認知症のお話をしていただきました。区長さんより「認知症にならないためには」「地域で見守るために認知症の方への対応」の話をしてほしいと依頼があり、二つのお題にそって話をし、皆さん認知症に対する理解が深まりました。次に体操とスカットボール(室内ゴルフ)を行いました。足の悪い方には椅子を用意して、座って行えることにより参加者全員が参加できるなどの優しい雰囲気の中、ボールを打つたびに声援やハイタッチなどと、終始笑い声や楽しそうな声にあふれていました。参加者の方より大好きな高浜でずっと元気に暮らしていく為に、サロンに参加して体を動かし、人とおしゃべりをして笑う事が大切だな…と感じた一日とのことでした。
 
無垢島サロン
2019-06-04
 小雨が降る中、今年もブーゲンビリアがキレイに咲いていました。この色鮮やかな花に、いつも元気をもらっています!はじめに、市役所の保健師の方による「血圧の話」などがありました。各自で脈を測ったり、嚥下体操をしたり、自宅で簡単に出来ることを教わり「家でもせんとなぁ~」と、続けることの大切さを改めて実感したようでした。その後、室内のペタンク「ディスコン」を行い、円盤が畳のヘリに引っかかったり、部屋の端まで飛んで行ったりし、「あら~」や「どうかなぁ~」と、大爆笑の連続で、和気あいあいとした雰囲気の中、元気な声が公民館に響きました。
 
青江(西)サロン
2019-06-03
 昭和の演歌流行歌の「思い出カルタ」を行いました。みなさん、どの曲もよく知っていて、全曲を最初から最後まで、大きな声で歌っていました。歌手名や、流行った年を聞いて「懐かしいなぁ~」や「子どもが生まれた年や!」など、思い出話にも花が咲きました。また、今回は参加者のお知り合いで、絵の上手な方が来て、希望者に似顔絵を描いてくれ、とても似ていて拍手が起こっていました!
 
津​久​見​市​社​会​福​祉​協​議​会​地​図​
 
社会福祉法人
津久見市社会福祉協議会
〒879-2441
大分県津久見市中央町760番地133
TEL   0972-82-5000
FAX 0972-82-5003
----------------------------------
<<社会福祉法人 津久見市社会福祉協議会>> 〒879-2441 大分県津久見市中央町760番地133 TEL:0972-82-5000 FAX:0972-82-5003