社会福祉法人津久見市社会福祉協議会|ボランティア|障がい者福祉|地域福祉|共同募金|専門相談|大分県津久見市|つくみ|社協

qrcode.png
http://tsukumi-shakyo.jp/
モバイルサイトにアクセス!
●PDFが閲覧できない方は、こちらからAdobe Readerのダウンロードをお願い致します。
 

ふれあいいきいきサロン

   
 
 ふれあいいきいきサロン 
 
 目 的
 地域の中で、安心して暮らしていくために、誰もが気軽に参加し、住民同士のつながりや絆を深めたり、高齢者などの孤立や閉じこもりの予防、生きがいづくりなどを目的として、地域の人々が主体となって運営する活動です。
 

津久見市ふれあいいきいきサロンマップ

津久見市ふれあいいきいきサロンマップ
 
 

☆各サロンの様子☆

☆各サロンの様子☆
フォーム
 
長目(長目)サロン
2020-02-12
 外は雨が降っていましたが、楽しい時間に天気は関係ないようです!まずは「昭和のスターかるた」を行いました。スター達のかなり若い頃の写真にはじめはピンと来なかった様ですが、誰の写真か分かると、その人達の歌を一緒に歌ったりしました。かるたの後は「スプーンゲーム」をしました。スタートすると皆さん集中してシーンとしていましたが、すぐに上達し、球が転げては笑い、勝っても負けても大爆笑でした。「楽しかったー」と今日のサロンを終えました。
 
港町サロン
2020-02-07
 はじめに4月から家庭ごみの分別法が変わるので区長より、分かりやすくゴミの出し方の説明がありました。その後「すき焼きじゃんけん」を行いました。何度もあいこで決着がつかず「気が合うなぁ~」と笑いました。同じカードが何枚も出て机に並びました。ゲーム後は体操をして、昼食を取りながら、以前バスで行った場所の話や、今度はどこに行こうかという話で盛り上がりました。
 
千怒6部サロン
2020-02-06
 学校や地域とのつながりを大切にしている千怒の杜には、いろいろな声がかかるそうです。今回、千怒6部サロンからの声掛けでミスターシュガーさんによる「中国変面ショー&マジック」を観劇しました。次々と変わる面は、どうなっているのかまったく分からず、みなさんまばたきもせずに見ていました。違う顔が出るたびに「おー!」と歓声が上がり、マジックもとても面白く、笑いと拍手に包まれました。ショーの後はいつもサロンをしている集会所に戻り、お茶をいただきながらお話しに花を咲かせていました。
 
千怒両家サロン
2020-02-04
 1月はお休みだったので、今年最初のサロンです。体操で体も温まり、頭の体操を「難しいなぁ~」と言いながら行った後、室内ペタンクの「ニチレクボール」を行いました。「がんばってー」と声援の飛ぶ中、最後の1球で勝負をひっくり返したり、ボールを当てて相手チームの手助けをしてしまったり、終始賑やかに進みました。ゲーム後は、手作りの料理を皆さん喜んで美味しくいただきました。
 
青江(西)サロン
2020-02-03
 体と頭の体操を行った後、室内ペタンクの「ディスコン」を行いました。8チームに分かれてゲームスタートです!少しの段差にパックを跳ね返されると「あ~」とため息をが出て、勢い良く飛ぶと笑いが起きました。今日は節分の日、邪気を払うように元気いっぱいのサロンでした。
 
津​久​見​市​社​会​福​祉​協​議​会​地​図​
 
社会福祉法人
津久見市社会福祉協議会
〒879-2441
大分県津久見市中央町760番地133
TEL   0972-82-5000
FAX 0972-82-5003
----------------------------------
<<社会福祉法人 津久見市社会福祉協議会>> 〒879-2441 大分県津久見市中央町760番地133 TEL:0972-82-5000 FAX:0972-82-5003