社会福祉法人津久見市社会福祉協議会|ボランティア|障がい者福祉|地域福祉|共同募金|専門相談|大分県津久見市|つくみ|社協

qrcode.png
http://tsukumi-shakyo.jp/
モバイルサイトにアクセス!
●PDFが閲覧できない方は、こちらからAdobe Readerのダウンロードをお願い致します。
 

ボランティア活動の様子

 

ボランティア活動の様子

ボランティア活動の様子
フォーム
 
ボランティア協力校
2019-12-20
津久見小学校
 4年生が車椅子バスケット連盟の選手を招き、車いすバスケット体験を行いました。
 日常生活に使っている車いすと車いすバスケットで使用する車いすの違いや障がいの程度に応じて各選手に持ち点がある車いすバスケットルールについて学びました。その後は、チームに分かれリーグ戦を行いました。
 4年生は1,2学期通じて様々な福祉学習を行いました。2学期最後の日に子ども達から感想をまとめた冊子をいただきました。
 
ボランティア協力校
2019-12-20
千怒小学校
 4年生が車椅子バスケット連盟の選手を招き、車いすバスケット体験を行いました。
 車いすバスケットは障がいの重い選手、軽い選手も平等に誰もが参加できるスポーツです。車いすバスケットルールなどを学んだ後、車いすバスケット用の車いすに乗ってリレーを行いました。両腕でこぐ力のバランスで進む方向が変わり、コーンを回るのにとても苦戦していました。その後はミニゲームでリーグ戦を行い、車いす操作に戸惑いながらも白熱した対戦を繰り広げていました。
 
ボランティア協力校
2019-12-13

津久見小学校

 4年生が障がい者相談支援事業所・サポートセンター竹とんぼの職員による「障がいについて」の学習会に参加しました。
 障がいのこと、バリアフリーやユニバーサルデザインのことなど、話だけではなくゲームやクイズを通して、誰もが暮らしやすい社会についてみんなと一緒に考える良い機会になりました。

 
 
ボランティア協力校
2019-12-05
堅徳小学校
 4年生が、車いすで生活をしている原野彰子さんを講師に招いて、絵手紙教室を行いました。
 原野さんからの話の後、みんなで絵手紙作成に取り組み、各々描きたいモデルを選び、のびのびと描いていました。そして送りたい人にメッセージを書いて素敵な絵手紙が完成しました。
 
ボランティア協力校
2019-11-22
津久見小学校
 2年生が、車いすで生活をしている原野彰子さんを講師に招いて、絵手紙教室を行いました。
 原野さんのお話を聞いた後は、原野さんに教わりながら、普段使う水彩絵の具や筆とは違う絵の具や筆を使って初めての絵手紙に取り組みました。とまどう子どもたちもいましたがとても素敵な絵手紙が出来上がりました。
津​久​見​市​社​会​福​祉​協​議​会​地​図​
 
社会福祉法人
津久見市社会福祉協議会
〒879-2441
大分県津久見市中央町760番地133
TEL   0972-82-5000
FAX 0972-82-5003
----------------------------------
<<社会福祉法人 津久見市社会福祉協議会>> 〒879-2441 大分県津久見市中央町760番地133 TEL:0972-82-5000 FAX:0972-82-5003