社会福祉法人津久見市社会福祉協議会|ボランティア|障がい者福祉|地域福祉|共同募金|専門相談|大分県津久見市|つくみ|社協

qrcode.png
http://tsukumi-shakyo.jp/
モバイルサイトにアクセス!
●PDFが閲覧できない方は、こちらからAdobe Readerのダウンロードをお願い致します。
 

ボランティア活動の様子

 

ボランティア活動の様子

ボランティア活動の様子
フォーム
 
井戸端会議
2018-08-05

8月5日(日)9:00~
 赤崎公民館にて、「井戸端会議」が開催されました。
 井戸端会議は、地域のミニカフェ的な集いの場で、先月から月に1回開催されており今回で2回目となります。
 この日は、高校野球を見ながら、盆踊りの花づくりを行いました。花づくりの後には、区長さんの奥さんが作って来てくれた“ところてん”と“かんてん”を食べながら、おしゃべりに花を咲かせました。

...

 ※画像は、民生委員さんから提供していただきました

 
子どものための福祉講座
2018-11-06
 堅徳小学校4年生が高齢者疑似体験の学習を行いました。高齢者疑似の装具をつけ、本を読んだり字を書いてみたりしました。
 子どもたちから「階段を踏み外しそうになった。」「お年寄りの気持ちがわかった。」「お年寄りに大きな声をかけたい。」などの感想がありました。
 
子どものための福祉講座
2018-11-05
 津久見小学校4年生が2つのグループに分かれて、高齢者施設の「おあしす」と「こころ」へそれぞれ訪問し交流会を行いました。
 最初に4年生の子どもたちが取り組んでいる歌やリコーダー演奏、運動会で披露したダンスを発表しました。発表の後はレクレーションゲームを子どもたちと施設利用者の方たちと一緒に楽しみました。利用者の中には子どもたちと接する中で普段と違って終始笑顔でいた方や涙を流された方もおられた様で、子どもたちにとっても忘れられない交流となりました。
 
子どものための福祉講座
2018-11-05
 千怒小学校4年生が、視覚に障がいがある麻生恒雄さんを講師に招いて講話とアイマスク体験を行いました。
 麻生さんは2度パラリンピックに出場した経験があり、その当時の様子や点字やユニバーサルデザインのことなどの講話をしてくださいました。
 後半は2人1組になってアイマスク体験を行い、麻生さんから安心できるガイド方法を教えてもらいました。
 
子どものための福祉講座
2018-10-29
 ボランティア協力校の千怒小学校4年生が障がい者相談支援事業所・サポートセンター竹とんぼの職員による「障がいについて」の学習会を受けました。
 障がいの種類や特性のこと、バリアフリーやユニバーサルデザインのことなど、障がいについてみんなと一緒に考える良い機会になりました。
津​久​見​市​社​会​福​祉​協​議​会​地​図​
 
社会福祉法人
津久見市社会福祉協議会
〒879-2441
大分県津久見市中央町760番地133
TEL   0972-82-5000
FAX 0972-82-5003
----------------------------------
<<社会福祉法人 津久見市社会福祉協議会>> 〒879-2441 大分県津久見市中央町760番地133 TEL:0972-82-5000 FAX:0972-82-5003